山岡建築研究所 

一級建築士事務所
 
「自分スタイルの暮らしで心豊かに過ごせるように」
そんな想いをもって活動する設計事務所です

実例紹介

ヌックのある家「大成の家」

 

交通量の多い北側道路の敷地、視線を気にせず日当たりを確保するために中庭と2階リビングをつくるプランを採用しました。中庭と吹き抜けを通して十分な自然光が入り、四方に設けた窓で風通しも良いLDKとなっています。中庭にはスノコのバルコニーを架け、リビングと和室を外から行き来できるようにしています。リビングの一角にある小上がりスペース「ヌック」は、読書やテレビ、昼寝など自由な姿勢で寛げる居心地のいい空間です。本棚や引き出し収納も造作しました。ダイニングには吹き抜けを設け、上下階で家族のつながりを感じられるようにしています。吹き抜けでつながるのは3階の子ども部屋、家族全員分の収納をまとめて廊下側に造作することで広々と使えるようにしています。1階にはご夫婦でサックスやピアノを演奏できる防音室とマウスピースが洗えるように玄関横に手洗いをつくりました。オレンジ色で塗装した階段の壁は、1階から3階まで連続して立ち上がるように見せています。

DATA

大成の家 (埼玉県さいたま市)
木造3階  SE構法
敷地面積   88.22㎡(26.68坪)
延べ面積 129.94㎡(39.30坪)
平成24年12月竣工
施工 吉真建設 
写真 大沢誠一